最近作った料理とお菓子

グルテンフリー生活

健康を意識しながらも楽しい食生活を送りたいです。

自分で作れば材料を選べるし、味付けも自分好みにできるのがいいです。

作る工程も楽しかったりします。

自炊は心と身体に余裕がないと続けるのは難しいです。

自分が決めたルールのようなものに縛られず、時には外食やテイクアウトを

楽しむのも良いと私は思っています。

では、最近作って食べたものを紹介します。

私はスープが好きです。

スープは野菜も摂れて栄養があるし、食欲がない時でも摂取しやすいです。

玉ねぎスープ。

このスープは夫くんが作ってくれました。

玉ねぎを飴色になるまで炒めるという作業が美味しくするコツです。

私は、そのような作業が苦手(イライラしちゃう)なので作れません。

でも大好きなスープの一つで、作ってくれる夫くんに感謝です。

かぼちゃのスープ。

かぼちゃのスープはよく作ります。

材料はかぼちゃ、玉ねぎ、豆乳、コンソメなどです。

かぼちゃの食べ方の中で一番好きです。

おかず編、餃子。

 https://www.ryushobo.com/product/home/komeko_gyoza.htm

グルテンフリーの餃子の皮をスーパーで見つけて作りました。

餡は鶏ひき肉とにらです。

グルテンフリーの皮、最初包むのが難しかったです。

小麦粉の皮より破れやすい。

味は、小麦粉のものと遜色なく美味しかったです。

おかず編、鶏のゴロゴロ焼き。

ネットで見つけたレシピです。

チキンライス用のこま切れになった鶏肉を使っていて、食感が楽しいです。

鶏肉を購入する際は、鶏に抗生物質を含んだ餌を与えていないお肉を

購入するようにしています。

デザート編、レアチーズケーキ。

先日行ったカフェのレアチーズケーキが美味しくて、家でも作ってみたくなりました。

下の台は、米粉で作ったスコーンを砕いて作りました。

そのスコーンがこちら。

米粉とオートミールでつくったスコーンです。

ザクザク感が好みでした。

スコーンは手軽に手作りできるお菓子ですね。

デザート編、シフォンケーキ。

米粉で作ったシフォンケーキです。

これは、作るの頑張りました。

シフォンケーキは、粉の使用量が意外に少なく、糖質オフスイーツだなぁと、

作ってみて思いました。

ふわふわで美味しかったです。

フルーツとの相性もバッチリ。

今回は以上です。

食事はバランスよく楽しく食べるのがモットーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました